ルーティンの重要さ

ルーティンの重要さ

皆さんこんにちは。うしお回復整体の永井です😄

皆さんはルーティン(ルーティーン或いはルーチン)って大事にしてますか?

ルーティンの意味は「決まりきった仕事」や「日々の作業」と言った意味ですが、ルーティンと言えば有名なのがイチローさんのバッターボックスに入った際に行う袖を引っ張りバットの先端をバックスクリーンに向ける一連の動作やラグビーの五郎丸選手のキックの前に行うあの動作ですね。

スポーツ選手が行う理由としては・精神統一・同じ行動をする事でプレーの精度をあげている、等があげられますが、それだけではありません。

「何かミスを冒したときに原因が突き止めやすい」です。

これもイチローさんの話ですが、試合の時には昼食時に奥様が作ったカレーを必ず食べる事で有名です。これは「もし不調があった時には、食べたものが悪いんじゃないか?と言い訳する事が出来ない。他に原因があるはずだ!」と考えていたそうです。

しかし、ルーティンは僕たち一般人でもとても重要な事だと思うんです。

決まった時間に起きて、決まった時間に朝食を食べて、決まった時間に昼食を食べて、決まった時間に夕飯を食べて、決まった時間に寝る。

当たり前と思う事かも知れませんが上記の事を毎日行うのは結構大変です。大変なんですが、むしろ「このルーティンを絶対にずらさないようにやるぞ」となると、それを中心に考えて動けるので結果的に自分のパフォーマンスの基礎となって・大事なところでミスや怪我がなくなる・早く仕事が終わらせられる、等々パフォーマンス向上に繋がるんですね😄

因みに僕も、開業してからは出来るだけ同じ時間に起きる・食べる・寝るを心がけてます。これが本当に良くしたもので、体調は崩さないですしパフォーマンス向上に繋がってます!

 

    nagaiushio

    You must be logged in to post a comment