世の中が便利になるほど・・・

世の中が便利になるほど・・・

皆さんこんにちは。うしお回復整体の永井です😃

先日、インターネット上の何かでこんな言葉がありました。

「世の中便利になればなるほど人間怠惰になっていく」

この言葉を見て「確かにな」と思います。

勉強をしなくても、インターネットを探せば答えが出てきます。
歩いたりしなくても車を使えば体力を使わずに目的地に着けます。
自転車にモーターが着いてるので坂道も楽々です。
テレビやあらゆる家電にリモコンがつき一々立ち上がったりしなくて済むようにもなりました。
掃除もお掃除ロボがやってくれます。

人と言うのは根本はめんどくさがり屋です。色々な便利が数多く出てきたら怠惰になっていくのは自然な流れかも知れません。

しかし、便利になりすぎたが故に人の身体はどうでしょうか?

柔らかいものしか食べなくなり顎が細い若者。土を踏まずコンクリートや床の上での歩行ばかりで足首が固い子供たち。化学物資を使いすぎによる化学物質過敏症を発する人。添加物や糖分が入っているものを多く食べすぎた結果の肥満や糖尿病の増加。便利が故のスピード社会によるストレスでの精神疾患の発症。

怠惰と言う事は身体が怠けると言う事ですから、自ずと身体も弱くなると言う事です。

振り返れば僕自身もそうです。僕もアトピーを持っていますが、今まで添加物や糖分がごっそり入っていたものを何も考えずに好きなだけ食べていました。身体の内から良いものを取り入れなければ表面の保護ばかりしてたからと言って良くなる筈もありません。今は、缶コーヒーやコーラ、カップ麺や菓子パン等は摂らなくなりました。(どうしようもなく我慢できない時はストレスになるので食べますがそれでも月に1度ほどです)

ただ、今の時代に便利なものを全て排除するのは不可能に近い事です。現に今これを書いているのも便利なパソコンやインターネットを使ってます。排除するのは無理でも怠惰にならないように自分なりに工夫する事はいくらでも出来ると思うんです。

・少しの距離なら車を使わずに歩く
・柔らかいものしかなくても顎を鍛える為に30回は噛んで飲み込む
・ファーストフードは食べない(もしくは自分で制限を決める)
・毎日の間食のルールを作る

この様にほんの一例でしかないですが、他にもたくさんあると思います。

今、これを読んでいるあなたもほんの少しの何かが工夫出来る筈です。その小さな出来事が将来の自分を作り上げてくれますよ😄ただ、時には怠けるのも大事です。頑張りすぎるのもストレスになっちゃいますからね😅

    nagaiushio

    You must be logged in to post a comment