医者でもない癖に!

医者でもない癖に!

皆さんこんにちは。うしお回復整体の永井です😃

 

さて、今回の内容は少し過激ですが・・・僕たち整体師は皆さんもご存知の通り国家資格ではなく民間資格です。それ故に、開業も比較的簡単に出来てしまいます。本当かどうかは分かりませんが中には学校も出ていないのに開業している人もいると言う話しも聞いた事があります。

なので保険も使えないのでどうしても医療業種の方たちから比べると下に見られてしまうのです。

僕自身はまだ、「医者でもない癖に!」とは直接言われてはいませんが、ヤフー知恵袋を見てみるとこのような事が回答として書かれていました。以下抜粋。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

整体院、治療院、施術院、療術院などから、オステオパシーやカイロプラクティックなどは全て国も相手にしていない無資格者の店です

名前から何か体を整えてくれると勘違いした人が行く店です

医師や看護師など病院で働く人のような医療従事者は全て国が指定する教育学校で3年から6年間死に物狂いで勉強し卒業出来たものだけが受験出来る国家試験に合格し、更に数年から10年以上の臨床経験を経て仕事をしています

一方、整体師にはその様なものは無く誰でもいつでも場所さえあれば直ぐにでも整体院院長と名乗れる職業です

当然、医学知識などありません

その為に医師が行う様な診察をしたり病気の原因を調べる検査をしたり診断したり、投薬からリハビリなどの行為は一切出来ないので、オーバーなパフォーマンスで施術したフリをしています

整体などに行くと必ずズレている、歪んでいる、左右差があるなどと言われます

そう言われると不安になりますが、そこでやる事が、大袈裟な動作や関節をボキバキ鳴らす事で、何か調整してくれていると勘違いさせるだけです

実は何の効果もない事です

特に首を急に捻ってボキッと鳴らす行為は即死者や半身不随の事故も起こしていて国が禁止してしている手技です

知ってて知らずに関わらず次の即死者はあなたかも知れません

信じて行くのは自由ですが全て自己責任

何があっても行ったあなたが悪いと言う判断をされます

整体などはせいぜいリラクゼーションで行くところ

腰痛や肩こりのお助け院などと宣伝している店もありますが、本末転倒!

無資格者が医療行為を行えば医師雨違反、痛い事をさせれば暴行罪、怪我をさせれば傷害罪に問われる事があります

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と、このような事が書かれておりました。

医学知識が無いのは確かですし薬を出す事も出来ません。

ですが、色んな流派や技術を一つの括りで全てをまとめて考えてしまうのは如何な物かと思うのです。

リラクゼーションを主体としている所もありますし、僕のように根本からの回復を主体としている所もあります。

逆を言えば「何故、整体という業種が生業として確立が出来ているのか?」と言う事です。

答えは病院でも治せないからですよね?

僕は病院に行っても治らなかったと言っていた患者さんを何人も回復に導いてきました。

医者の免許を持っていたって治せなかったのが医者の免許を持っていない整体師が治せてしまうなんて事はザラにあります。

僕は大怪我して血まみれの人を治せませんが環境からうまれた不調を回復する事は出来ます。どっちがいい悪いではなく、病院も整体もどっちも必要だと僕は思うのです。

 

    nagaiushio

    You must be logged in to post a comment