一度固くなってしまった筋肉は戻りずらいのです

一度固くなってしまった筋肉は戻りずらいのです

皆さんこんにちは。うしお回復整体の永井です😄

この仕事をしていると色々な方の身体を整体するので、筋肉が固い柔らかいなどの個人差が凄く分かるようになってきます。

面白い事に猫背で背中が丸まってきているおばあちゃんが「今まで肩こりになった事がない」と言う人もいれば姿勢がそんなに悪くないにも関わらず「肩こりが酷い」という人もいて本当に様々で「猫背=肩こり」の方程式に当てはまらないパターンも沢山あります。

ただ、上記の場合はやはり筋肉の固さ具合にあると思います。猫背になっていても筋肉が柔らかければより伸縮出来るので肩こりになりずらく、逆に筋肉が固ければ少し姿勢が悪くなるだけで肩こりに悩まされてしまいます。

ではそもそも何故筋肉が固くなってしまうのか?答えは単純!「その筋肉を使っていないから」です。

お餅で例えると分かり易いのですが、お餅って搗き立てだと柔らかく引っ張るとびよーんと伸びて途中で切れにくいですよね?しかし、時間が経ちそのまま放置するとカチカチに固くなってしまい伸ばす事が出来ません。仮に伸ばすことが出来ても途中でぶちっと切れてしまいます。この状態が筋肉も同じ事が言えます。

それと、お餅は温めるとまた柔らかくなり伸ばすことが出来ますよね?人もお風呂に入ると痛みが緩和され動きやすくなると言ったケースはこれと同様の事なんです。

では、固くなってしまった筋肉が何故元の柔らかい筋肉に戻りずらいかと言いますと、これも単純な答えですが「それだけ固くするのにも時間を掛けているから」です。当たり前な話しですが、昨日まで正座が出来たのに今日になったら出来なくなったなんて事は普通ではありえません。急に固くなる訳ではなく少しずつ少しずつ固くなってくるのです。なので、よく聞く言葉で「昔は出来たのにいつの間にか出来なくなっていた」と言う事になるのです。

それだけ時間を掛けて固くした筋肉を一朝一夕で柔らかくするのは不可能とも言っていいでしょう。どこをストレッチするかにもよりますが、効果が表れるには早くても数ヶ月。長ければ年単位になってしまいますので日々のストレッチは非常に大切なのです😌

    nagaiushio

    You must be logged in to post a comment