筋トレをすると自分の筋肉の強みと弱点が分かります。

筋トレをすると自分の筋肉の強みと弱点が分かります。

皆さんこんにちは。うしお回復整体の永井です😃

この数ヶ月で少しずつ少しずつ筋トレの「利かせ方」や「追い込み方」や「フォーム」等が分かってきました。

そうすると分かってくるのが「自分の弱点」です。

普段の生活では分からなくてもいざトレーニングを行う事で見えてくるのですが、僕の場合はほぼ全体筋肉が少ないのですが、特に大腿四頭筋と大腿二頭筋(要は太ももとハムストリングです)が弱くスクワットを行っても10回1セットだと67キロしか出来ません。

逆に強い所がカーフ(ふくらはぎ)らしいです。これは僕自身気付いていなかったのですが、教えて頂いている方から「良いカーフしてるね。鍛えれば相当いいものになるよ」と言われ、現にカーフの筋トレでは60キロのバーベルを抱えても出来てしまいます。

これは、もしかしたらサラリーマン時代に1日中歩き回っていたことが産んだ産物かも知れませんね!

まぁ、とは言ってもやはり上を目指すのでしたら僕の身体ではまだまだダメな状態なので、もっと頑張らなければいけないですね😅

皆さんにも未来への自分の身体への投資として筋トレを是非お勧めしたいです。いざやってみたら理想と違い「え?こんなに身体って動かなくなっていたの?」と思うかも知れませんよ😅

    nagaiushio

    You must be logged in to post a comment