糖質依存~糖尿病患者が増えた訳~

糖質依存~糖尿病患者が増えた訳~

皆さんこんにちは。うしお回復整体の永井です😃

さて、今回は糖質依存です。昨日のブログでも書きましたが、僕自身減量してみて分かった事が糖質を異常に欲してしまう事です。

これは、教えてもらったんですが現代は兎に角糖質が含まれているものが多くその殆どの人がそれに気づかずに摂取しています。白米・パン・ラーメン・パスタ・うどん・蕎麦(繋ぎで小麦粉が入っているのが殆ど)お菓子・ジュース・缶コーヒー・スポーツドリンク・揚げ物・お好み焼き等々です。少し前に流行ったタピオカミルクティーは糖質の固まりです😅

コンビニに行けば糖質が入っていない食べ物を見つけるのが難しいくらいです。

プロのアスリートや健康・栄養に興味がある人でないと食事管理されている人はいないと思うので、多分ですが日本国民の8割以上は糖質依存になっているのではないでしょうか?

「いや。自分は直ぐにでもやめられるから糖質依存なんかじゃないよ。」と言われるかも知れませんが、僕自身もそう思ってました。

糖質が入っている何か一つを止めるのは可能でしょう。例えば上記に書いた食事のお菓子だけは止めると言った感じです。

ですが、実際に炭水化物量を計算して減量をやってみると分かるのですが異様に糖を欲しがるんです。ここで初めて自分が糖質依存になっている事を知りました。(まぁ僕の場合は上記に書いたものは全部食べていないので余計にそうなのかも知れませんが😅)

勿論、糖質はエネルギーになるので必須です。摂らなければ低血糖症に陥り死んでしまいます。

しかし、現代人は明らかに摂りすぎていると思うのです。

その証拠となるのが糖尿病患者の増加です。

少し調べてみたのですが、平成11年の糖尿病患者が211万5000人。それが年々上昇して平成26年には316万6000人になったそうです。最新調査したらもっと増えてそうですね😣15年で100万人増えているので今は350万人くらいになっているかもです💦(予備軍を入れたら1000万人いるみたいです)

ほんの70年ほど前までは白米が高級品で食べられず麦や粟やひえが当たり前で魚や野菜を主食としてきた日本人が急に糖質が入ったものをバカスか食べる。病気になって当たり前ですね。

しかし、これは僕自身にも言える事。時にはストレスの息抜きとして食べるならいいかもしれませんが自分の身体の為にしっかりとした食生活にしなければいけませんね!

もし、興味がある方は「あまくない砂糖の話し」と言う映画があるので見てみてください。衝撃だと思いますよ。アマゾンプライムでしたら有料ですが下リンクから入れます。ネットフリックスでしたら無料で見られます。

https://www.amazon.co.jp/あまくない砂糖の話%EF%BC%88吹替版%EF%BC%89-デイモン・ガモー/dp/B01MCRK8LP/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=DJ3723WM57RS&keywords=%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%81%84%E7%A0%82%E7%B3%96%E3%81%AE%E8%A9%B1&qid=1576723585&s=instant-video&sprefix=%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%81%84%2Cprime-instant-video%2C254&sr=1-1-catcorr%MCEPASTEBIN%

    nagaiushio

    You must be logged in to post a comment