肘から手首に掛けての違和感

肘から手首に掛けての違和感

皆さんこんにちは。うしお回復整体の永井です!

今回は自身の筋トレ中の出来事です。

いつから発生してたのかは定かではないのですが、最近筋トレ中に右腕の肘から手首に掛けて違和感が出て来ることに気付きました。

普段の生活では違和感は出ないのですが、肘の位置を動かさずダンベルを上下運動させる時(ダンベルカール)にだけ一定の場所の所で神経が引っ張られ一瞬電気走る感覚でピキっとなります。痛みと言う訳ではないのですが不快な感じです。因みに同じ運動をダンベルを持たなければ違和感は出ません。

ただ、必ず出るわけではなく「何でかなー?」と原因を探していたら・・・分かりました!

原因は「首」でした。

自分の動作を確認してみると、肘の位置を確かめる時に首を下にした状態で腕を動かすと違和感が出ました。

試しに顔を真っすぐにした状態でやってみたら違和感が全く出ません。

これはつまり、ダンベルを持ち負荷を掛けた状態かつ首を下に向けた事で何らかの神経を圧迫させた事で出た違和感だと言う事です。

日常生活では全く気づきませんでしたが、やはり身体は衰えるもの。

如何にして、衰えを考えながら自分の身体を大事にしてケアを出来るかが健康寿命を延ばすコツかも知れませんね😄

    nagaiushio

    You must be logged in to post a comment