骨盤矯正?

骨盤矯正?

皆さんこんにちは。うしお回復整体の永井です!

さて、ここ数年で巷でよく目にするようになった「骨盤矯正」の文字。

僕はこの文字に対して凄く違和感を感じるんですね。

何故かと言えば、皆さんもそうだとは思いますが「矯正」と聞くと外部から強い力で無理やり骨盤の位置を正して、それを行えば身体の位置が元に戻りそのままの状態を保てると思ってしまいませんか?

でも、残念ながらそうではありません💦

人は動く生き物ですから、必ずどこかしらに歪みは出てきます。大事なのは、一回限りの矯正ではなく毎日のケアです!

それにですが、骨盤の歪みを正す事自体は「矯正」なんて仰々しい言葉を使わなくても回復整体のストレッチを用いれば1分もあれば元の位置に戻す事は簡単に出来てしまいます(;^ω^)  (ただし、骨盤前傾と後傾に関しては筋肉の都合上時間は掛かってしまいますが・・)

それではこれが、「骨盤矯正」ではなく「骨盤調整」だったらどうでしょうか?ニュアンスも変わり、意味合いも誤解を生むことも無いと思いませんか?

それでも「骨盤矯正」の文字を使いたがるのは、患者さんに対して「骨盤は歪ませておくと大変な事になるから矯正しないとダメですよ!」と言うある意味恐怖心の植え付けの為なのではないかと勘繰っちゃいますね(;^^)

因みに下記の本には、簡単に骨盤を揃えられるストレッチが載ってますので是非(^_^)

    nagaiushio

    You must be logged in to post a comment